あれるげんふりー

アレルゲンフリーかつオーガニック。半端なく体に優しい音楽レビューもどき。ただし個人的な趣味だけ少し添加。

Marilyn Manson - WE KNOW WHERE YOU FUCKING LIVE【曲レビュー】

よろしければ曲を聴きながら読んでくだせぇ。 www.youtube.com グロいの苦手です。 マソソソマソソソ様の新曲MVが公開されてました。 グロいの苦手です。 イメージですがなんとなくグロめのMVな気がします。 グロいの苦手です。 恐る恐るMVを再生してみると…

深夜テンションを刺激する音楽

一人歩く夜の秋。 少し肌寒い風が薄着の下を通り過ぎる。 帰路に続く長めの緩やかな坂。 足取りは気持ち遅くなる。 切れかけの街頭がアンニュイな心を刺激する。 23時ともなると見渡す限り人影はない。 耳元のカナル型イヤホンは現実を遮断する。 同時に体内…

草東沒有派對 - 爛泥 【曲レビュー】

宜しければ曲を聴きながら読んでやってくださいな。 www.youtube.com 草東沒有派對(No Party For Cao Dong) 台湾のポストロック。「醜奴兒」収録曲。 「台湾のインディー熱いぜ!熱いぜマジで!」と周りで騒ぎ立てていた友人がチラホラ。 いやいや俺はヘヴ…

キャンプのお供にこの音も

タイトルにて氷点下を記録するヤバい駄洒落をブチかましたくなる残暑の折、この愚ブログに彷徨いなされた皆様におかれましては益々戻るボタンを押す心が強まっていることと思います。 戻らないでくださいお願いします。 暑かったり雨だったりで自律神経のバ…

6LACK - Free 6LACK

米国産R&B、2016年リリース。 突然ですが私は都会が好きです。 田舎か都会どちらに住むといわれたら、被せ気味に即答するレベルです。 もしですよ、田舎派の人と問答でバトる機会があるとしますよ? 都会は煩くて疲れるじゃんと言われたら、 そのためのベッ…

【番外編】プロ映画リハビラーへの道①

皆さん映画はお好きですか? 今や娯楽として確固たる地位を得ている映画、もはや娯楽を超えてるかもしれません。 楽しみ方も人それぞれ。 友達と一緒にマーベル作品で盛り上がる。 恋人と恋愛映画なんて最高の大イベント。 一人でヒューマンドラマ観て人生の…

Scriptonite(Скриптонит) - Праздник на улице 36

カザフスタン・ロシア産Hip Hop、2017年リリース。 CMソングって最高に耳に残りやすい。 そこから火がついて有名になるアーティストも沢山。 Suchmos、竹原ピストル辺りは聴かない日はないくらい。 その曲が取り上げられて、商品もアーティストも売れるんだ…

Asking Alexandria - From Death To Destiny

英国産メタルコア、2013年リリース。 商業的〇〇って言葉って深いですよね。 ニュアンスだけ聞くと滅茶苦茶に最悪です。 けど人気なものを作れるんだったら、単純に滅茶苦茶凄いこと。 商業的〇〇、皆さんはどう思いますかね。 私は、難しいこと言うつもりは…

Ametsub - Mbira Lights 1

国産エレクトロニカ、2017年リリース。 エレクトロニカとかいう奇跡的な言葉の羅列。 一文字でも狂ったら急にバランス崩れそうな響き。 そういえば、シューゲイズだって魅惑的な響きです。 「靴ガン見」って意味なのに、音楽性と響きは合致してるので奇跡的…

Iron Reagan - Crossover Ministry

米国産スラッシュメタル / ハードコア、2017年リリースの3rd。 カテゴリ分けの便宜上バラバラに書きましたが、俗にいうクロスオーバースラッシュメタルでございますね。 こういう所で学んだ英語をやたら使いたがって「これとこれクロスオーバーさせたらおも…

Sportlov - Aska

スウェーデン産ブラックメタル、2016年リリースのシングル。 何だか知らない間に再結成&シングルとして2曲リリースしてたので纏めてひょひょーーいっと。 スポーツ休暇の名前だけに持ってかれて完全なる盲点でしたが、調べてみた所メンバーがやたら豪華な様…

Sportlov - Offerblod I Vallabod

スウェーデン産ブラックメタル、2003年リリースの1st。 さて皆様、冬ですね。厳密に言えば春ですけど、冬と言われたら冬ですよね。そもそも私が冬と言えば冬です。 今回はそんな中、皆様に是非ともお届けしたい一枚の紹介です。 冬っぽいメタルと言えば、キ…

Bonobo - Migration

英国産エレクトロニカ、2017年リリースの6th。 前回記事では、Bonoboを気にった動機が軽過ぎる割に謎の重さがあるヤンデレビューを赤裸々に綴りました。 さてさて今回は真人間として書いていきます。って書いてる最中に何気なくお腹見たら、服がめくれてヘソ…

Bonobo - Dial 'M' for Monkey

英国産エレクトロニカ、2003年リリースの2nd。 フジロックの第1弾発表で地味ながら話題になったとかなってないとかで御馴染みBonoboさんです。 個人的に思い入れが強すぎるが故に、最新作ではなく2ndからの紹介になりますよ。 話は遡ること10年弱…バカみたい…

Woodes - EP

オーストラリア産オルタナティブ、2016年リリースの1stEP。 まずジャンルにあまりお詳しくないわささんは、Apple Musicのジャンル分けに従っただけなので、「オルタナはジャンルじゃねえしアホか」などと言われましても基本的にモジモジウジウジするだけです…

Alpine Fault - Iraena's Ashes

オーストラリア産シンフォニックメタル、2011年リリースの1st。 時たまヒョッコリと良質なシンフォメタルバンドが出てくるオーストラリアから、これまた良質なバンドのご紹介です。 もう解散してますけどね。悲しいですね。 どうも結成当時は生まれ故郷であ…

Mo Kolours - S/T

モーリシャス産ハウス、2014年リリースの1st。 イギリス人とモーリシャス共和国人とのハーフであるJoseph Deenmamodeのソロプロジェクトだそうです。 モーリシャス…いやどこ!?!? って事で調べますと、アフリカ大陸から島国マダガスカルを超えてちょっと…

Batushka - Litourgiya

ポーランド産ブラックメタル、2015年リリースの1st。 ポーランドは良質エクストリームメタル量産国でございます。Vader、Behemoth、Decapitated…錚々たるメンツ過ぎてビチャビチャ垂涎祭り。 そんなポーランドからの超大型新人ということで、世間(推定1万200…

Mumrunner - Gentle Slopes

フィンランド産ドリームポップ/シューゲイザー、2016年リリースのEP。 相変わらずどりーみぃとかの青春ラブコメ少女コミックみたいな語感に弱い私、久々の登場です。 もうこのバンド聴いてたらどりーみぃすぎて体トロットロになっちゃって治すのに時間かかっ…

Fallujah - Dreamless

米国産プログレッシブデスメタル、2016年リリースの3rd。 Unique Leaderから、メタル大手レーベルNuclear Blastへ移籍後の初リリースです。 前作のアトモスフェリックス方面への路線変更が、ドンピシャ功を奏しましたね。 そんな感じで新ジャンルを開拓しち…

Billy Talent - Afraid of Heights

カナダ産パンクロック、2016年リリースの5th。 勢いで最新作の方も紹介です。 もう連続3回目なんでね、紹介いらないですよね。関口メンディーを超える角刈りの人がいるバンドです。 とか言いながらも最新のアー写では、Beginの比嘉さんみたいになってました…

Billy Talent - Billy Talent II

カナダ産パンクロック、2006年リリースの2nd。 ちょっと同バンド連投です。 実はこちらのアルバムを聴いて初めてこのバンドの存在を知ったので、2nd無しには語れません。 …まぁ、前記事そこそこに語りましたけど。 そんなこんなで思い入れのある2ndもサラッ…

Billy Talent - S/T

カナダ産パンクロック、2003年リリースの1st。 8年前ほど前に購入したかな?多分。 購入したのはだいぶ前ですが、ふと無性に聴きたくなり掘り起こしました。 カナダでは国民的バンドらしいですが、日本ではあまり話題にならないなー、なんてずっと思ってまし…

Melechesh - Enki

イスラエル産ブラックメタル、2015年リリースの6th。 男性グロウルVo擁する4人構成。 今回このバンドのレビューをしようとした理由には深い訳があります。 夜中にカレーパンが食べたくなったけど、カロリーが気になった結果、エジプト臭の強いこのバンドを聴…

Shaded Enmity - Forsaken And Forgotten

米国産メロディックデスメタル、2013年リリースの4th。 男性グロウルVo擁する3ピースバンド。 こちらは3rdが気に入ったため購入。 この方たちはレーベルに属しておりません。なので3rdに関してはCDじゃなくてmp3で入手したんですけども。 そもそもの話、なん…

Fleeting Joys - Despondent Transponder

米国産シューゲイザーFleeting Joys、2006年リリースの1st。 夫婦2人から成るユニット。 こちらはシューゲイザーであるという情報のみで購入しました。 さて、最近は微妙な忙しさでして更新が滞っておりました。がしかし、こんな感じでゆる〜くやっていきま…

Dakota Suite - Signal Hill

英国産スロウコア/サッドコアDakota Suite、2000年リリースの3rd。 男性VoのChris HoosonとRichard Formbyが中心メンバー。その他のメンバーは固定されていないようです。 こちらは視聴して気に入ったので購入。モノクロだからジャケ買いとか、そんな幼稚な…

Jex Thoth - S/T

米国産サイケデリックドゥームJex Thoth、2008年リリースの1st。 TOTEMというバンドから改名した様です。 赤いジャケットが目を引きます。そうです、案の定ジャケ買いでした。3年ほど前に。 女性VoのJexは各所で魔女だ魔女だと言われておりますが、普通に見…

Deafheaven - New Bermuda

米国産ポストブラックDeafheaven、前作から2年ぶり2015年リリースの3rd。 男声Vo擁する5人構成。 このバンドは1st、2nd共にリアルタイムで購入しております。 1st出た時の衝撃は半端無かったんですよ。 しかも2ndの高評価を受けてなのか、今年はフジロックの…

Frankie Rose - Herein Wild

米国産インディーポップFrankie Rose、前作から1年ぶり2013年リリースの3rd。 元Vivian Girls、ドラムもギターもこなすオールラウンダー女声Voによるソロ作。 前記事に続きガッツリとジャケ買い。 こういうモノクロ&アーティスティック系にも弱いです。ここ…