あれるげんふりー

アレルゲンフリーかつオーガニック。半端なく体に優しい音楽レビューもどき。ただし個人的な趣味だけ少し添加。

Asking Alexandria - From Death To Destiny

f:id:wassao:20170719021257j:plain

英国産メタルコア、2013年リリース。

 

商業的〇〇って言葉って深いですよね。

ニュアンスだけ聞くと滅茶苦茶に最悪です。

けど人気なものを作れるんだったら、単純に滅茶苦茶凄いこと。

商業的〇〇、皆さんはどう思いますかね。

私は、難しいこと言うつもりはなくて、ただ一つ、これだけは言いたい。

おかねだいしゅきでしぅ(^q^)

ってことです。

 

そんなこんなで、今回は商業的と言われがちなAsking Alexandriaです。

Asking AlexandriaのVo. Danny WorsnopはこのバンドのほかにWe Are Harlot等でも活躍しております。We Are Harlotはかなり好きで、ラウパでも観ましたね。

さて、ちょいずれました。Asking~はメタル聴いてる方ならご存知でしょうねなバンドです。

何かと少しマイナー処を紹介して批判を避けてきたこのこのブログとしては、大変珍しいことです。しかし、敢えて紹介します。

それは何故か。昔々、メタルを聴き始めて間もない頃、「商業的」のニュアンスに騙され、今まで聴いてこなかったけれど、最近ふとこのバンドの名前を思い出して、何気なーく聴いてみたらゲロ格好良かったからです。

6年間、知識を蓄える行為を拒んだことになります。例えるなら小1と小6の知能差です。

友人( • ̀ω•́ ) < 俺さ中学受験するんだよね。わさ、お前は?

わさ( ^q^ )   <うんこばくだんどーん はいバリアきかないー

死活問題です。

えぇ、私こそが「商業的〇〇」の犠牲者です。

そんな語感に惑わされるコマースレフュジー達を救うべく、俺こそが立ち上がる!!!

みたいな雰囲気を醸し出しながら座って記事を書きます。

 

さて、商業的と言われる所以って?

売れそう。大多数に人気でそう。これに尽きます。

商業的って敢えて皮肉っぽく言われるくらいだから聴きやすいに決まってます。

そこで、「聴きやすい」のニュアンスの問題ですが、「やすい」って部分が感じ悪いんですよね。

「この日本酒のみやすーい!」…私もよく使っちゃう言葉です。

よく考えたら、好んで飲んでるのになんで「飲みにくい」前提なのかと。

だから聴き「やすい」のではなく聴き「たくなる」って感じです。

で、ここでよく出る「無難なことやってるだけじゃ?」みたいなお話ありますけど、ポピュラーが無難なら、超王道のゴリゴリデスメタルも言ってしまえば無難ってことになりかねないので、不毛な言葉の揚げ足取りはやめましょう。

実際売れてるし、実際格好いいし、これがAsking Alexandriaの正しい方向性なんです。

ですので、商業的だから良いんですと、敢えて商業的という言葉を用いて言わせていただきます。

で、どんなサウンドなのか。

最初から最後まで一貫したキャッチーさ。

最初から最後まで一貫してシンガロング祭が開催できる。

耳に残るフレーズの圧倒的物量。フレーズの人海戦術

聴いた後は頭にこびり付くので、クリーンパートが拷問のようにループします。

割としゃがれた声なのかと思いきや、なんてお美しい声も出すの?と惑わされる。

その中でも私が顕著に思ったのは、語尾の上がり下がりが中毒性高すぎる点。

#7 Believeのサビではスラーがかかったように、徐々に語尾の音階が上がっていく箇所が何回か登場します。

私、何故かここがツボらしく、一番気に入った曲が#7でした。理解が得られる気がしないけれども。

他にも沢山印象的なメロディー等々はあるのですが、これはもう個人の好みを探し出す楽しさを味わってください。私レビュワーではなく、れびゅわぁって感じなので、ここでは割愛(または職務放棄)します。己の耳が一番正しいんですから。

まぁ、兎に角、誰しもがどこかにお気に入りのフレーズを見つけることができるアルバムだと思います。

メタルとダンスミュージックのハイヴリッドの様ですし、ノれて当然ですね。

メタル布教なんかに丁度いいんじゃないですかね。

非常に良いアルバムです。

 

今回ですね、締めの文がどうしても思いつかないです。

ちんこうんこちんことか言っとけば締まりますかね。

無理ですか。そうですか。

うんこうんこ。

 

 

結論:頭が幼稚化しちゃうレベルでノれるメタルも最高じゃねぇですか?

 

 

-------------------------------

【トラックリスト】

1. Don't Pray For Me

2. Killing You

3. The Death of Me

4. Run Free

5. Break Down The walls

6. Poison

7. Believe

8. Creature

9. White Line Fever

10. Moving On

11. The Road

12. Until The End (feat. Howard Jones)

13. The Death of Me (Rock Mix)

 

YouTube

2. The Death of Me

www.youtube.com

 

Amazon

From Death To Destiny

From Death To Destiny

 

 

 -------------------------------