あれるげんふりー

アレルゲンフリーかつオーガニック。半端なく体に優しい音楽レビューもどき。

Sportlov - Aska

f:id:wassao:20170221161820j:plain

スウェーデンブラックメタル、2016年リリースのシングル。

何だか知らない間に再結成&シングルとして2曲リリースしてたので纏めてひょひょーーいっと。

スポーツ休暇の名前だけに持ってかれて完全なる盲点でしたが、調べてみた所メンバーがやたら豪華な様で。

Gt. Hell Y. Hansenは元Defleshed。

Drs. Fjällhammerも元Defleshed、そしてDark Funeralでも長年活動。

Ba. Thermossは現在Darkaneで活動中。

どう見てもモンスターバンドやないかいという顔触れ。

そりゃあブラックメタルの枠に収まらずにデス、スラッシュ…にも収まらずウィンタースポーツ方面にも走るわなと納得します。

 

にしては、前作に比べて曲名にスポーツ休暇感が薄れた気がしますね。

これは完全にサタニズムな感じなのか、歌詞内に隠されたスキースノボ愛があるのか、はたまた私の捉え方が間違っているのか。

#1はAzazels Lada、Azazelは堕天使のアザゼルやろなーと解るけども、Ladaはどう調べてもロシアの自動車メーカー。東欧諸国では「悪い車」の代名詞らしいです。

私の中では「アザゼルさんのラーダ」っていう寓話みたいな曲名になっちゃったので…

我慢して悪い車に乗り続けたアザゼルさんは、浮いたお金で新しいスキー板を買ってスポーツ休暇を楽しむことができましためでたしめでたし。

的な感じかなーと解釈をしてます。

まぁ見事な推理の真偽はさておきまして、肝心の中身は、ドチャスタ激走ドラミング冴え渡るデスメタル

主軸はミドルテンポなものの、合間合間には入るファストパートの暴れっぷりは最早ただの良質なブルデスの如く。さながらアザゼルの如く。ラーダの如くなのかはちょっとよく分からないです。

続く#2はMordisk Kombination、ともにスウェーデン語で、Mordisk は殺人、Kombinationは予想通りコンビネーションという意味らしいです。何とも治安の悪いブラックメタルっぽい語句が出て参りました。

「殺人コンビネーション」…私の翻訳のセンスないんでしょうか、クソダサい。

そんなクソダサくなっちゃった曲名ですが、入りからギュインギュインのテクデスの様なギターソロ。初っ端から圧倒しつつ、流れる様にザックザクのデスラッシュ

サビはライブでシンガロング出来そうな、ある種のキャッチャーさも持ち合わせていて耳にしっかり残る。

半端なく出来のいいブラッケンドデスラッシュだと思います。

音質も程よくクリアになって、迫力が増して聴こえますし、実際にクォリティがえげつなく上がってます。再結成して本腰入れてきた感があります。

傑作2曲揃い踏みと、デスやらブラックやらが好きなら絶対聴きなはれ!絶対に!なシングルです。

これはフルレングスの発売に期待しちゃいます。

 

因みにシングルの題名Askaは、「灰」という意味らしいです。白い粉に変わりはないです。

あ、ウィンタースポーツも白い粉雪欠かせませんね。

 


結論 : 雪も白い粉やしAskaも白い粉やし、最高にハイになる灰でした。

 

 

-------------------------------

【トラックリスト】

1. Azazels Lada

2. Mordisk Kombination

 

【Sound Cloud】

1. Azazels Lada

 

Amazon

Aska

Aska

 

 

-------------------------------